パルスオキシメーターっていったい何?

パルスオキシメーターと聞いて、理解できるひとは少ないと思います。
もしかしたら、体調が悪くて病院を受診したときにパルスオキシメーターを経験した方もいるかもしれません。
パルスオキシメーターとは血中の酸素飽和度を測る機械のことです。サチュレーションモニターとも言われます。
パルスオキシメーターは管理医療機器・特定保守管理医療機器というカテゴリーに分類されています。特定保守管理医療機器の販売を許可をされた医療機器販売業者でしか取り扱うことが出来ません。そのため、薬局や家電量販店では基本的に買うことができないです。
パルスオキシメーターは指につけて使用するのが特徴です。
主に、慢性に肺や心臓の病気があり、呼吸器などの病気を患っている人がパルスオキシメーターを必要とします。
パルスオキシメーターの操作自体はとても簡単ですが、動脈血酸素飽和度(SpO2)はその人の持つ様々な要因によりその意味が異なってくるので
あくまで医療専門家の判断をもって使用していくことをおすすめしますよ!
パルスオキシメーターはAmazonや楽天でも購入できるので、口コミを丁寧にチェックしてあなたに合ったものを選ぶといいですよ。